大事なペットの飲み水は何が良くて何が悪いの?

ペットに飲ませるものは?

猫

家庭の中には犬や猫といったペットを飼っている人も少なくないでしょう。
ペットと言っても家族の一員なので、ペットが食べる物には特に気を使っていることでしょう。しかし、飲む水についてはどうでしょうか。
もしも、ペット用の水として硬水を利用しているのなら今日から軟水に変えましょう。

硬水の水というのはマグネシウムとカルシウムが豊富に含まれています。人間にとっては健康に良い影響を与えますが犬や猫にとっては良くありません。
硬水の水を与えてはいけないという研究結果があるわけではありませんが、結石が出来てしまう恐れがあるので避けるようにしましょう。

日本の水はほとんどが軟水です。そのため、わざわざ硬水のペットボトルを購入して与えない限り問題ありません。一般家庭の水道水でもOKです。
ただ、水道水には塩素や殺菌剤が含まれていますので、人間と同じように安全な水を飲ませてあげることが好ましいです。そうすることで、一日でも長く健康で居てくれることでしょう。
ウォーターサーバーであれば、私達人間も便利ですし、ペットにも美味しい水を飲ませてあげることができます。ペットは話すことが出来ない、自分で水を選ぶことが出来ないからこそ、飼い主が選んであげなければならないのです。

愛するペットのためにも「水」について考えてみましょう。
たかが水ではなく、されど水なのです。

TOP