ウォーターサーバーを選ぶ時はメンテナンスにも注目

メンテナンス方法を見ておく

メンテナンスはそれぞれ会社によって違う

ウォーターサーバーから水を注いでいる人

ウォーターサーバーを利用し始めた人で、よく心配されるのがサーバーのメンテナンスがどうなっているのかです。
これはそれぞれ会社によって内容が異なってきます。

まずよくあるパターンの1つが、1年~2年に1回、サーバー自体を交換するという会社です。このような会社の場合は、基本的にメンテナンスは有償となります。そのため、会社によっては年会費として先に支払う必要がある場合も。数千円で済む話なので、そこまで気にする必要はありませんが、少しでも安くしたいという場合はメンテナンス料金を確認しておきましょう。

そしてもう1つのパターンが、大規模なメンテンナンスを必要としていないパターンです
つまり、サーバー自体が基本的に内部のメンテナンスを行う必要のないシステムになっています。そのため、メンテナンス料金が発生しないので、実質無料になるのです。

このようにメンテナンス料金は、ウォーターサーバーを選ぶ基準の1つとして、事前に確認しておくと良いでしょう。

ただし、いくら内部のメンテナンスが不必要だったとしても、外気に触れている部分やボトルの受取口は利用しているうちに汚れてしまいます。
そのため、清潔なふきんにアルコールをふり、拭き取るなどの手入れは自分で行うようにしましょう。

TOP